ビルベリーが視力低下に良いのは何故?

ビルベリー サプリランキング

 

視力低下に効果があるとされるビルベリーですがそれには理由があります。
ビルベリーはブルーベリーの一種で、ブルーベリーの青紫色の色素である
アントシアニンが最も多く含まれています。

 

なのでビルベリーは目に対しての健康効果が高く、
視力を回復する機能やスマホやパソコンの画面から発せられるブルーライトの
ダメージを防ぐ効果、糖尿病性網膜症を予防する効果などが期待できます。

 

また、目だけでなく活性酸素を除去したり、血流アップ、腸内環境を整える、
メタボリックシンドロームや花粉症を予防する、美肌効果なども期待できます。

 

ビルベリーは15種類ものアントシアニンを含んでいます。

 

アントシアニンは強い抗酸化作用を持つポリフェノールの一種です。
アントシアニンは植物が紫外線から身を守るために作り出され、太陽に当たっている
時間が長いほどより多くのアントシアニンを体内に作り出します。

 

特に北欧産であるビルベリーは、北欧特有の夏の「白夜」という太陽が一日中
沈まない現象が起こるため、他のブルーベリーに比べて沢山の太陽を浴びて
沢山のアントシアニンを作り出しているのです。

 

その証拠に実を切ってみると濃い青紫色の実がぎっしり詰まっています。

 

アントシアニンが目にいいとされるのは、眼球内の毛細血管を強くして
血流が改善されるため、目の隅から隅までに栄養や酸素がいきわたることにあります。

 

目にしっかり栄養や酸素がいきわたることによって、目のピントを調節する機能が
ある毛様体の働きを良くし、疲れた目を改善してくれる効果があるのです。

 

また眼球内の光を感じて脳内に伝えるという網膜内の物質の
再合成を促すため、眼精疲労の予防や改善が期待できるのです。

 

ビルベリーに含まれるアントシアニンは、白内障や緑内障の
予防にも効果があるとされています。

 

これは抗酸化作用によって目が紫外線から
受けるダメージを守ってくれることが要因です。

 

せっかく目にいいブルーベリーですが、品種によってより目にいいものを
摂取できるわけですから、一度ビルベリーの効果を試してみるのもおすすめです。