視力回復 ルテイン

ルテインが視力低下の回復に良いのは何故?

ビルベリーサプリ ランキング

 

ルテインが視力低下に良いとされているのは、坑酸化力に優れた成分であるためです。

 

 

ルテインはもともと人間の瞳の中にも存在している成分です。
そのためこれが不足すると瞳の機能が低下しやすくなり、それにより
視力低下などが引き起こされやすくなると考えることができます。

 

瞳の中にあるルテインがどのような役割を果たしているのかと言うと、
それが活性酸素の酸化力から瞳の細胞や血管を守ると言う役割です。

 

 

活性酸素とは非常に強い酸化力を持った物資で、紫外線を浴び過ぎたり、
パソコンやスマホ画面から発せられているブルーライトを浴びることで
瞳にも大量に発生してしまいます。

 

この活性酸素の酸化力によって細胞や血管が酸化、つまり錆びついてしまうと、
当然、細胞や血管は本来の機能を果たせなくなってしまいます。

 

 

その結果、瞳が疲れやすくなったり、物を見ることに支障を
感じやすくなったりすることが考えられます。

 

そしてそのような状態で目を酷使することで、
視力低下が引き起こされてしまう恐れもあります。

 

 

視力低下が引き起こされると、目はますます疲れやすくなりますが、
錆びついている細胞、血管では、その疲労を回復させるための
機能も十分に果たされないままです。

 

更に場合によっては、この酸化ダメージが引き金となって黄斑変性症や
白内障と言った眼病が発症する可能性も、決して否定はできません。

 

そこでルテインの登場です。

 

これが有している坑酸化力と言うのは、文字通り、酸化に対して抗う力のことです。

 

 

つまり活性酸素の酸化力に対抗し、
活性酸素を抑制したり、その酸化作用を防ぐ力だと言えます。

 

瞳の中に存在しているルテインは、その坑酸化力で日々、
私たちの瞳を活性酸素のダメージから守る役割を果たしています。

 

坑酸化力を有している成分と言うのは、ルテイン以外にも数多くあります。
ですがルテインは、その力がずば抜けて高い点、そして瞳の中にも
存在している成分であると言う点から、視力低下をはじめとする目の健康を
低下させる要素に対しては、とても良い作用が期待できると言われています。

 

関連ページ

スマフォ老眼の対策法
スマホ老眼の原因は、文字の通りスマホの使いすぎによるもので、特に至近距離での使用が目の毛様体筋を酷使させてしまっています。今回はスマホ老眼の原因と対策を考えます